白浜建築設計事務所 会社概要
当社の取組み
CM方式
オフィスリニューアル
実績
医院建築 病院
医院建築 薬局
商業/公共/住宅
実績一覧
会社概要
お問い合わせ
リンク
サイトマップ

CM方式への取組み

 白浜建築設計事務所では、工地選定・事業計画・金融機関の選定・入札・見積合せ・CM方式等の検討のご相談からお引渡しまで、全てのプロセスをサポートいたします。


ご相談からお引渡しまで、全てのプロセスをサポート


プロセス1 場所選定・事業計画・銀行交渉により、施主(お客様)が納得されましたら、業務委託契約を結んでいただきます。
矢印  
プロセス2 建築家が施主(お客様)の希望をお聞きします。それを踏まえ、法規や周辺の状況などの制約事項を調整しながら、理想的な建物となるよう設計を進めます。
矢印  
プロセス3 専門工事会社の選定と工事金額を確定する大事なプロセスです。
工事会社と金額が確定すれば、施主(お客様)は直接、各専門工事会社と請負契約を結びます。
矢印  
プロセス4 瑕疵担保責任保険・工事完成システムに基づく手続きを行います。
矢印  
プロセス5 工事が始まると、建築家は専門工事会社間を調整し、工程と進捗、コストと品質をマネジメントしていきます。
途中、第三者機関の検査を経て、最終的に施主(お客様)に引き渡された段階で業務は終了します。


※上記プロセスはピュアCM方式による住宅品確法対象住宅の場合の一例です。 この他にも、お客様のご要望に応じた、様々なプロセスを組むことができます。
Copyright(C) Shirahama Architects Office. All Rights Reserved.